バイアグラと一緒に飲んではいけない併用禁忌薬

併用禁忌薬(へいようきんきやく)という言葉をご存知ですか?

製薬会社がこの薬とあの薬は一緒に飲んではいけません!と決めた薬のことを言います。

飲むだけでアソコが元気になると言われているバイアグラにも、併用禁忌薬があるんです。

というわけで今回はバイアグラの併用禁忌薬を一覧にまとめました。

医者に通っている人はきちんと説明を受けていると思いますが、個人輸入を利用している人はこの機会にぜひ頭にいれておいてください。

バイアグラの併用禁忌薬一覧

アミオダロン塩酸塩錠100mgアンカロン錠100
アミオダロン塩酸塩錠100mgニトルビン錠5
アイスラール錠20mgニトロールRカプセル20mg
アイトロール錠10mg/20mgニトロール錠/ニトロール錠5mg
アイロクール錠20ニトロールスプレー
亜硝酸アミルニトロール持続静注25mgシリンジ
アパティアテープニトロール注5mg/50mg/100mg/5mgシリンジ
アンタップ/Rニトロール注バッグ50mg/100mg
イソコロナールRカプセルニトログリセリン舌下錠0.3mg[NK]
イソニトール錠20ニトログリセリン注25mg[HK]/50mg[HK]
イソピットニトロダームTTS
イソモニット錠20mgニトロバイド錠5mg
エスタット錠5mgニトロペン舌下錠0.3mg
L-オーネスゲン錠ニプラジロールPF点眼液0.25%
カリアントSRカプセル20mgニプラノール点眼液0.25%
冠動注用ミリスロール0.5mg/10mLハイパジールコーワ錠3/錠6
コバインター錠5mgハイパジールコーワ点眼液0.25%
コンスピット錠バソレーター注5mg/注50mg
サークレス注0.05%/0.1%バソレーターテープ27mg
サワドールL錠バンソレータ軟膏
サワドールテープ40mgバンリール錠20mg
ジアセラL錠/シアセラL錠20mgフランドル錠20mg
シグマート錠2.5mg/5mgフランドルテープ40mg
シグマート注2mg/12mg/48mgヘルピニン-Rカプセル
シグランコート錠2.5mg/5mgミオコールスプレー0.3mg
ジドレンテープミオコール注5mg/50mg
シベラント錠5mgミニトロテープ27mg
硝酸イソソルビド錠(ツルハラ)ミリステープ5mg
硝酸イソソルビドテープ[EMEC]ミリスロール注1mg/2mL
シルビノール錠5mgミリスロール注5mg/10mL
ステンベルガー錠5mgミリスロール注25mg/50mL
ソプレロール錠20mgミリスロール注50mg/100mL
タイシロール錠20mgメディトランステープ27mg
ニコランジス錠2.5mg/5mgリファタックL錠
ニコランジル点滴静注用2mgリファタックテープ40mg
ニコランジル点滴静注用12mgリベラステープ
ニコランジル点滴静注用48mgニトプロ注2mL/10mL
ニコランタ錠5ニトプロ持続静注液6mg/30mg
ニコランマート錠/ニコランマート錠5mgニトラステープ/ニトラステープ40mg
アデムパス錠1mg/5mg/25mg

引用元:https://www.hama1-cl.jp/ed/contraindication.html

ニトログリセリン系の薬は絶対に併用してはいけない

一覧にももちろん含まれていますが、ニトログリセリン系の薬は絶対に併用してはいけません。

ニトログリセリンは、狭心症や心筋梗塞の薬で血管を拡張して血流を促す効果があります。

バイアグラも血管を拡張して血流を促す効果があるので、併用することで薬の効果がききすぎてしまい、血圧を下げすぎてしまい、最悪死に至ることがあります。

まとめ

以上バイアグラの併用禁忌薬のまとめでした。

過去にバイアグラの併用禁忌薬を服用している事を知らずに、バイアグラを服用して亡くなった方もいます。

バイアグラの使用する前に、まずは正しい知識を身につけましょう。